PENTAX K-3とK-5 IIsの比較1 解像度

リコーイメージングさんからモニターとしてK-3を借りたのでレビュー。

まずは解像度比較から。

K-3K-5 IIs
PENTAX K-5 IIsPENTAX K-3PENTAX FA31mm F1.8AL Limited

絞りF8、ISO100、シャッター速度1/100秒(K-5 IIs2枚目のみ1/40秒)、NRなし、ファインシャープネス+1の撮って出しJPEG。

K-3K-5 IIs

日差しの関係で明るさは異なるが、ベンチで比較すると明らかに解像度が増している。だけれど拡大せずに全体を見ると、K-3の方が明らかにソフトで、シャープネスの味付けは全く別物。カリカリのK-5 IIsか、自然なK-3か好みが分かれるところ。

個人的にはK-5IIsの味付けで、K-3のセンサーを使ってみたかった。

解像度以外のところだと、操作感は全体的に高速になっており、静止画再生時の拡大縮小も速く、使い勝手は間違いなく良くなっている。

付属ソフトはようやくDigital Camera Utility 5に進化した。相変わらず使いにくいソフトではあるが、以前の記事で書いたカスタムイメージの再現性は格段に良くなっている。といってもどうしてもRAWからやり直したいものでなければ、撮って出しJPEGを他社ソフトでレタッチすることに変わりはないのだけど。

Windows 8.1にしたけど

大きな変更点はこちら(ココがよくなった! Windows 8.1の7つの進化点)が分かりやすい。

この内容だけだったらアップデートする必要はないのだけど、裏で行われているバグフィックスのため実施。



スタートボタン
復活したが使いにくい。スタートボタンアプリの「Classic Shell-J」は未対応。英語版の本家「Classic Shell」は対応済みで、こちらをおすすめ。

シャットダウンだけであれば、Windowsキー+X、U、Uで行える。

デスクトップ画面表示
スタート画面(Metro UI)を表示させずに、デスクトップ画面を表示させるには、タスクバー右クリック⇒プロパティ⇒ナビゲーション⇒スタート画面で、スタート画面に移動にチェック。

キーボード・日本語入力ソフト
アップデート時に、Microsoftアカウントへのサインイン等でパスワードがエラーになることがある。キーボードがENG(英語配列キーボード)になってる場合があるので、日本語IMEかATOKを選択。

ちなみに日本語IMEは削除してても勝手に復活する。ATOK 2013の場合は改めてシリアルナンバーの入力が必要。

ま、使い勝手でいうと大差ないね。

2014年、初詣、破魔矢

2014年、初詣、破魔矢

新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。今年世界が少しでも幸せになりますように。



初詣は中野区の新井天神北野神社。菅原道真公にお参りする。提灯に描かれている梅鉢紋(うめばちもん)は、菅原道真公が梅花を好まれたことに由来しているとのこと。この神社、紅白福餅、御神酒と素焼きの盃、福神金像をいただける。つきたての餅も売っててあんこをいただく。

今年の抱負
・毎日10分夢のたまに時間を使う
・毎日5分瞑想する
・夜は寝る
・布団で寝る

破魔矢
奮発して2,000円の長い破魔矢を買ったら、自転車の後輪に巻き込んでいきなり折れるという元旦からすさまじい厄除け(プラス思考)。絵馬は外してお炊き上げしよう。



ちなみに破魔矢を飾る向きは、神社としてはどの方向でも問題ないとのこと(ソース)。神道と風水は違うということだろう。あとは、破魔矢の元祖と言われる日光山輪王寺・大猷院(たいゆういん)に行った時に、そこで売ってた龍の巻き付いた金の破魔矢は天に願いを届けるため上向きにすべきという話をお坊さんから聞いたことがある。

ミニバードに移行完了

DNSが反映してミニバードへの移行が完了した。

以前に速度比較した通り、速度は良好。


旧テーマ

新テーマ

ミニバードへの移行で注意すること
ミニバードの場合、デフォルトのWeb領域(***.minibird.jp)と、独自ドメイン用のWeb領域は別になるので、独自ドメインを使う場合は、予め「サーバー管理ツール」で下記を行う必要がある。

・「ドメイン設定」で独自ドメインを追加
・「移転前動作確認URL」で独自ドメインのURLを追加(反映に10時間弱かかる)
・「サーバー情報」でIPアドレスを確認

「ドメイン設定」でドメインを追加すると、同時に独自ドメイン専用のFTPアカウントも払い出されるので、その領域にデータ移行する。

DNS切り替え前に動作確認したい
DNS切り替え前に、WordPressやMovableType等のCMSの設定や動作確認をしたい場合は、下記の①か②の方法がある。

①hostsファイルを書き換える場合
ローカルPCのhostsは、Windows 7、8だとC:\Windows\System32\Drivers\etc直下にある。エディタやメモ帳を管理者権限で実行して開くか、デスクトップにコピーして編集して元の場所に戻すかする。書き換え内容は、最後の行にミニバードのIPアドレスと独自ドメインを追記する。

例)
123.***.***.*** test.com

②phpmyadminの設定を変更する場合
WordPressに設定されているURLを、独自ドメインのURLから、移転前動作確認URL(http://***.check-netowl.jp)に変更すると、そのURLで動作確認が行える。実際試してないが、下記と思われる。

「データベース設定」>独自ドメインのphpmyadminにログイン>使用するデータベースを選択>wp_options>表示>option_nameがsiteurlとなっている行を編集>option_valueを移転前動作確認URLに変更

テーマ
WordPressの構築をやり直すにあたって、今まで使ってたvicuna CMSは、カスタマイズし直すのが大変なのと、更新も止まって久しいので、最新WordPressに対応してて、管理画面から変更できる箇所が非常に多いGrapheneに変更した。キャッチも背景も星空。カスタマイズは徐々に、、、。

複数の画像をランダムに表示したい
やがちゃん「プロフィール画像が切り替わると面白いなぁ」に対応した。アクセスする度に画像が切り替わる。JavaScriptのソースはこちらが綺麗。

2013年株式投資 いちごミルクにされる

7月初め、アベノミクス第二波に乗り、庶民的バブルの到来。リーマンショックの負の遺産を一掃できたこともあり、お祝いをかねて身近な人にお裾分け。

鰻3匹
まずは親友らに鰻を振る舞う。有名店でもなかなかやってない直前裂きの特上鰻を、白焼きと、特注のうな重二段重で一人につき三匹。「かんぱーい」身がほっくほくで超絶柔らかい。口でとける。つまみも豪勢にタラバガニ。体がポカポカしてくる。

「エネルギーを感じる」、「鰻が体の中を泳いでる」、「ビチビチビチw」、「タレで味をごまかしてる鰻とは雲泥の差」、「オウ( ゚∀゚)旨いYO!!」、喜んでもらえた。

お寿司、焼肉、フォアグラ etc.
友人らに「いいからいいから」とことあるごとにご馳走する。

ノートパソコン
お世話になった人には恩返し。
「MacBook Airほしいって言ってたよね。注文しといた」
「えっ!!!」



お金があるって素晴らしい。周りを笑顔に出来る。その後バブルはお盆に頂点を迎えこのまま行けばシッシッシと思っていたら、、、

オチはいらなかったんだけど、年末にいちごでミルクにされてみんな無くなってしまった。お金がないって悲しい。

朝から夜までは会社員、夜中は個人投資家と、寝る間も惜しんでダブルワークで働いてたけど、結果は惨敗。全て自業自得。失敗を学んで、未来に生かそう。

今年は日経が1.5倍になった。下がっても耐えれば上がるという相場だった。だけどリーマンショックを経験した身から言うとロスカットは鉄則。今年一番の失敗はこれでガンホー買えなかったこと。1億円逃した。今年一番の成功というか神の奇跡はウェルネット。飛行機乗る間際で急いでて誤発注してしまい到着して気付いて青くなってたら後日爆騰で救出された。

仕事中は株は出来ないので、寄りの状況で予測するしかないんだけど、+100万だったのが気付いたら-200万になってるとかザラにある。日中張り付きで見れたら5分足DCで逃げれたのばかりで、少なくても会社員の年収分の損失は防げた。会社辞めた方が良いんじゃないかと思いつつ、こんな下手クソが会社辞めるなんて無理。

心機一転!来年頑張ろう!