旅行記 観光





都市:ハワイ オワフ島
国名:アメリカ合衆国
時期:1991年
目的:観光


中学の時に祖父と祖母を含む大ファミリーで行った。4泊5日ぐらいの日程。初めの海外、抜けるような空の青さと、日差しの強さに外国を感じた。日本人が多い、日本車が多い、ABCストアばっかり。お土産屋でも日本語を話してくる。

車で一周。オレははしゃいでいた。窓から乗り出して外人にハローと声をかけまくる。どこか洞窟のようなところで、年を聞かれサーティーンと言ったつもりが、サーティと聞こえたらしく、大ウケ。

ハワイ原住民の筋骨たくましい男が、棒をよじ登る。あれは小舟で遊覧する植物園のようなところだった。別のたくましいガイドが、オレにハワイの挨拶(親指と小指を立てる)を教えてくれた。「アロハ〜」 。夜、ファイヤーダンスのショーを見る。オレがナレーション付きでビデオ撮影してて、そっこうでバッテリー切れ。

マリンスポーツはジェットスキーやった。体重が軽いから一番速く、ぶんぶん走りまくってて、他の人とぶつかる直前で方向転換したりやんちゃして係員がびびってた。ちょっと反省。


今思うとそれなりに楽しかった想い出があるけど、海外旅行と言うとハワイという当時のご時世と、日本人の多さに、イレギュラーを求めるオレとしては、その後最近になるまで、二度と行かないと思ってた。


05/05/05 UP


トラベル トップへ
bn.jpg
トップページへ